善勝寺|埼玉の永代供養墓、墓じまいのご相談

  • 善勝寺墓地

  • どなたでも納骨できる永代供養墓 東光山合同船

  • ご先祖様のおかげです     

一般墓地

『永代使用権を取得していながら、石材店を指定されてしまう』というのは如何かと思い、一定のルールを決めた上で、何処の石材店でも建立できることにしましたら、墓石の建立費が霊園の半額以下という価格になりました。 檀徒としての使用が前提ですが、入檀以前の宗派は問いません。また、寄付の要求はありません。そのうえ、全檀徒戸別の位牌を位牌堂にお祀りし、日々ご供養すると共に、各霊位の祥月命日には戒名をお唱えして回向致しております。

一般墓地 詳しくはこちら≫

永代供養墓『東光山合同船』

善勝寺の永代供養墓 「東光山合同船」は、一般的な合同墓(多数の遺骨を合祀し、お参りするところは一カ所)とは違い、33年間骨壺のまま遺骨を安置でき、戸別のお墓と同じ感覚でお参りできるのが特長です。前生でのお申込みも出来ます。

東光山合同船 詳しくはこちら≫

永代供養墓『東光山合葬墓』

善勝寺の永代供養合葬墓「東光山合葬墓」は、共同納骨型の永代供養墓で、「東光山合葬墓」に埋骨致します。ご遺骨一体に付き10万円、粉骨料・埋葬料・埋骨時墓前法要布施を含みます。
管理費・寄付金なし。ご遺骨と埋骨料をお預かりした後、当寺にて粉骨し袋に入れて埋骨します。
埋骨時に立ち合いが出来ます。生前の申込みはできません。


善勝寺からのお知らせ

令和2年3月12日
『善勝寺だより』春彼岸号(110号)をアップしました。NEW
令和2年2月18日
当寺はこの度「永代供養墓、東光山合葬墓」を始めました。
令和元年12月22日
『善勝寺だより』年末号(109号)をアップしました。
令和元年9月13日
『善勝寺だより』秋彼岸号(108号)をアップしました。
令和元年6月28日
『善勝寺だより』お盆号(107号)をアップしました。
平成31年3月13日
『善勝寺だより』春彼岸号(106号)をアップしました。
平成30年12月22日
『善勝寺だより』年末号(105号)をアップしました。
平成30年9月14日
『善勝寺だより』秋彼岸号(104号)をアップしました。
平成30年8月13日
施餓鬼会の申込み状況をお知らせ致します。
平成30年6月28日
『善勝寺だより』お盆号(103号)をアップしました。
平成30年3月15日
『善勝寺だより』春彼岸号(102号)をアップしました。
平成29年9月13日
『善勝寺だより』年末号(101号)をアップしました。
平成29年9月13日
『善勝寺だより』秋彼岸号(100号)をアップしました。
平成29年8月1日
施餓鬼会の申込み状況をお知らせ致します。
平成29年7月1日
『善勝寺だより』お盆号(99号)をアップしました。
平成29年4月1日
Googleストリートビューで寺院案内をご紹介出来る様になりました。
Copyright © Zensyouji. All Rights Reserved.